伊庭研究室

研究内容 / Researches

ゲノム情報処理

21 世紀は遺伝子(ゲノム)の世紀と言われています。日米欧が進めてきた人間の全遺伝情報を解読するヒトゲノム計画は2000年6月26日に終了したと発表されましたが。遺伝子に関する情報処理にはまだ多くの未解決問題が残っています。

当研究室では、ゲノム解析グループとの共同研究などを通して、遺伝子・蛋白質系のダイナミクス、蛋白質ネットワークモデルの進化論的手法による解析などを目指しています。