伊庭研究室

書籍サポート / Support

複雑系のシミュレーション

Sugarscape の解説

Joshua M. EpsteinとRobert Axtellが提案した人工社会のための実験環境です。概観は以下のとおりです。 Sugarscape

Sugarscape の操作方法

シミュレーションを開始します.

シミュレーションを一時停止します.

シミュレーションを一時刻進めます.

このシミュレーションでは使いません.

シミュレーションを停止します.

  1. drawPopulationGraph: 人口(トータル、赤部族、青部族)のグラフを表示します。
  2. drawAttributeGraph: 視力(平均、標準偏差)、代謝率(砂糖、スパイス)(平均、標準偏差)のグラフを表示します。
  3. drawBirthGraph: 出生数、死亡数、戦死数のグラフを表示します。
  4. drawMRSGraph: 砂糖とスパイスの限界代替率MRS(平均、最高、最低、標準偏差)のグラフを表示します。
  5. drawPriceGraph: 取引価格(平均、最高、最低、標準偏差)のグラフを表示します。
  6. drawTradeGraph: 取引規模のグラフを表示します。
  7. drawWealthGraph: 財産分布のグラフを表示します。
  8. drawWealthMaxGraph: 財産の最大値のグラフを表示します。
  9. drawWealthHistogram: 財産分布のヒストグラムを表示します。
  10. drawAgeHistogram: 年齢分布のヒストグラムを表示します。
  11. displayFrequency: 入力された期間ごとに描画を更新します。
  12. stopPeriod: 入力された期間ごとに自動的にストップします。

  1. numAgents 初期エージェント数
  2. alpha 食料(砂糖・スパイス)の栄養(値が大きいほど栄養が高い)
  3. pollute 公害を発生させる
  4. season 季節を変動させる(1:砂糖とスパイス、2:砂糖のみ、3:スパイスのみ)
  5. color エージェントの表示方法
    0: 赤色
    1: 視力(低:青 〜 高:白)
    2: 代謝率(低:青 〜 高:白)
    3: 財産(少:青 〜 多:白)
    4: 年齢(低:青 〜 高:白)
    5: 視力(高:水色)と代謝率(高:マゼンタ)
    6: 視力(高:水色)と財産(多:マゼンタ)
    7: 文化タグ(全て1:水色 〜 全て0:マゼンタ)
    8: 文化タグ(1が多い:青、0が多い:赤)
    9: 限界代替率MRS(高:砂糖が欲しい:水色 〜 低:スパイスが欲しい:マゼンタ)
    10: 文化タグ(8色表示)
    11: 部族(1が多い:青、0が多い:赤)と財産(多:明るい)
  6. mating 交配して子供を生む
  7. replacement 一匹死んだら一匹ランダムに生成する
  8. dbg デバッグモード
  9. tagSize 文化タグの長さ
  10. propagation 文化を伝播させる
  11. boxstart 赤部族と青部族の初期位置を分ける
  12. datafile 砂糖の配置ファイル名
  13. datafile2 スパイスの配置ファイル名
  14. battle 他部族と戦って砂糖を奪わせる(1:慎重、2:無鉄砲、3:(青:無鉄砲、赤:慎重)、4:(青:慎重、赤:無鉄砲))
  15. maxPlunder 砂糖を奪う最大値
  16. spice スパイスを配置して食べさせる
  17. trade 砂糖とスパイスの取引をさせる(1:全エージェント、2:赤部族だけ、3:青部族だけ)